ブランドの説明

 フランス南部ラングドック地方はワインだけでなく、優良なオリーブの産地として有名です。この地方のオリーブ製造に60年以上の歴史を持つバルニエ・プロダクション社は、その卓越した手腕によってオリーブの実を厳選し、大変高い支持を得ています。

どこが違うの?

 テーブル・オリーブは、まだ実が熟さない8月末から9月中旬に収穫されるグリーン、11月中旬に収穫される茶色がかったピンク、そして、実が熟しきった11月末から2月に収穫されるブラックと、収穫時期によって分類されます。当社のオリーブは、水に漬けてあく抜きをし、ソミュール液に漬け込んだ後発酵させ出荷されるため、フレッシュな食感はそのまま、渋みだけが取り除かれています。

オリーブ・リュック
 オリーブ・リュックは三日月型の種が特徴で、このラングドックの西部地方のみでしか収穫されていない上、大半はこの地方で消費され、他の地域に出回る量は非常に限られています。数あるオリーブの中でも大変稀少な高級品であることから、「オリーブのロールス・ロイス」とも呼ばれている逸品です。当社のオリーブ・リュックは、通常出回っているオリーブとは違い、加熱処理されていないため、コリコリとした食感とノワゼットやアーモンドのような香ばしさと共にアボカドのような甘味を持っています。賞味できるシーズンは、オリーブの収穫可能な時期に限られます。

ブラック・オリーブ
 ブラック・オリーブは、赤みがかった黒の小さな実、コキオス種です。肉厚でオリーブ特有のアクやエグミがなく、他の食材の邪魔にならないため、幅広い用途があります。使い勝手の良い種なしもご用意していますので、アンチョビ、ニンニク、バターと混ぜ合わせブール・タップナードなどにも最適です。

BARNIER PRODUCTIONの商品ページへ

リュックグリーン瓶 リュックピンク瓶 リュックブラック瓶 リュックグリーンバケツ
リュックピンクバケツ リュックブラックバケツ ブラック・オリーブ ブラック・オリーブ種抜き

その他ブランドの紹介


BURGAUD

CASTAING

ELEVAGE
DE BERRY

CAILLOR/LA FAISANDRIE
DE LA VIE

SAVEL

AU CHAPON BRESSAN

CAIVEAU

SOULARD

RENIERI

PIERRE OTEIZA


TETRABBIT



山形産
米澤豚


MAS DE BOUTONNET

HUILERIE BEAUJOLAISE


MARC PEYREY

MOULIN
DE GORBIO

SELCUK

BARNIER PRODUCTION

INOVFRUIT

MASSE

GUERANDAIS

ALAIN RIVIERE

FRANCOISE

BEKIARIS

AU BEC FIN

MAISON AROSTEGUY

CHABERT &GUILLOT

VERDIER

AGNEAU DE HORTOBAGY

VOLAILLE DE PATIS

MAISON PAPILLON

Le veau sous la mère

Mulot & Petitjean

Bergamote de Nancy

Rigolette Nantaise

Sucre d’Orge

Boeuf de Bazas
(バザス牛)

Tradition & Terroir

Upignac

Val Dieu

Maison Duculty
トップ>Foods(食品情報)トップ

カテゴリ別商品検索



当社の商品がお買い求めいただけるショッピングサイトです。